剛力彩芽と前澤友作が別れた理由【月旅行が原因か】

2020年に復縁していた女優の剛力彩芽さんとZOZO創業者の前澤友作さんが破局していたことがわかり話題となっています。

復縁からたった1年で分かれた理由は何だったのか、お伝えします。

目次

剛力彩芽と前澤友作が別れた理由

二人の破局を報じたフライデーによると、最大の理由は前澤氏が進めている「月旅行計画」だといいます。

剛力さんの方から前澤氏に向かって「一緒に月には行けない」と別れを切り出したそうです。

実は、2019年秋の一度目の破局したときも剛力さんは同じことを言ったそうです。

今回、再び同じ理由で分かれたということで、二人の方向性の”ズレ”が鮮明になったといえます。

剛力さんの言う「一緒に月には行けない」とはどういう意味なのか、説明していきます。

剛力彩芽と前澤友作の出会いと一度目の破局

剛力さんと前澤氏の関係はこれまで

2018年2月に交際スタート
2019年11月に1度目の破局
2020年2月に復縁
2021年3月に2度目の破局

という経緯を辿っています。

二人は、男性向けライフスタイル雑誌『GOETHE(ゲーテ)』(幻冬社)の、ロサンゼルスでアーティストにインタビューする企画で意気投合し、前澤氏の方から剛力さんのマネージャーを介して連絡先を交換したと、前澤氏本人が話していました。

本格的に交際を始めた二人は、2018年3月中旬にオスカープロモーションの社長に挨拶をしに行き、社長は絶賛売り出し中のタレントということもあり複雑な顔をしましたが一応は認めてくれ、事務所公認の関係となりました。

交際が始まって2ヶ月がたった2018年4月26日に、『女性セブン』が車中デートをスクープし、二人の関係が公となりました。

報道を受けて前澤氏はツイッターで記事を引用した上で、真剣交際であることをアピールしました。

剛力さんもインスタグラムで、出会いと前澤氏への思いを綴りました。

こうして、交際宣言を果たした二人はそこから堂々と交際の様子をオープンにしていくのですが、それが世間のバッシングを浴びることとなります。

ロシアで開催されたサッカーのワールドカップの決勝戦を観戦したことや、会員制高級レストランで食事をしたり、パリで行われた高級ブランド「セリーヌ」のショーに揃って参加したり、など報道される度に非難されるようになります。

その影響は剛力さんの仕事にも現れ、12本あったCMはどんどん減って行き、ドラマのオファーも目に見えて少なくなりました。

そして、交際開始から1年半ほど過ぎた2019年11月、突如二人の破局が伝えられます。

破局を伝えたNEWSポストセブンは、月旅行計画が原因だと伝えました。

2023年に月に行く予定の前澤氏は、トレーニングするために来年渡米する予定で、剛力にもついてきてほしいと考えていたが、剛力が今後の女優活動のことを考えて躊躇したという。それから話し合いが行われ――。

https://news.livedoor.com/article/detail/17370854/

その後、『直撃!シンソウ坂上』に出演したとき、分かれた理由について聞かれた前澤さんは、

お互いの方向性のズレというか。彼女は、まだ27歳ですからもっとお仕事を頑張りたいと。一方、僕は新しい事業や宇宙など、もっといっぱい彼女に付いてきて欲しいとつい思ってしまう。付いてきて欲しい僕と、仕事をやりたい彼女とちょっと向いている方向が。

と、答えていました。

復縁と2度目の破局

別れを切り出したのは剛力さんだと言われていますが、分かれた後も未練があるような発言をしています。

2019年12月10日に放送された、TOKYO FM『Skyrocket Company』では、

形としては終わってますけど、でも私の気持ちとしてはまだ残ってますから。

同じく2019年12月10日に放送された、『グータンヌーボ』では、

めちゃくちゃタイプなんですよ。顔も大好きなんで。一目惚れですね。
すっごい子供、超ピュアだし、本当に小学生がそのまま大人になった感じの人で純粋だし、真っ直ぐだし、本当に人のこと疑わないし。
あの年齢でそのままやり続けられる人ってそんなにいないんじゃないかな…

一方、前澤氏は2020年1月にAbema TVで自身のお見合い企画を計画、ツイッターなどで宣伝し出演してくれる女性を募集しました。

しかし、この企画は2020年1月30日に突然の中止発表がされました。

すでに、多くの女性からの応募もあり準備も進んでいたことから、突然中止を聞かされたスタッフは怒り心頭だったようです。また、前澤氏側から売り込んできた企画だったので、前澤氏はAbemaの藤田晋社長に直接謝罪に出向いたそうです。

中止の理由について説明はされていませんが、この間に剛力さんと復縁したのではないかと思います。

2020年4月に週刊文春が高級レストランでお忍びデートをする二人の様子を掲載し、再び、交際が公となりました。

しかし、一年後の2021年4月に再び破局が伝えらることとなりました。

破局を伝えたフライデーによると、

おカネ配り&おカネ贈り事業など”前澤氏の規格外すぎる”ところに剛力さんが付いて行けなくなった。また、女優業を続けていくにあたり、月旅行が障害になった。

と、破局理由を説明しています。

女優に再チャレンジしたい剛力

剛力さんは、2018年に前澤氏との交際が発覚すると徐々に仕事が減っていき、12本あったCMが0にしまうほど激減しました。

2019年4月に一度目の破局を迎えますが、その後も仕事量が回復することなく2020年8月で18年間所属したオスカーを退社しています。

オスカーを退社したあと、個人事務所を設立し、女優として再スタートを切った剛力さん、2019年と2020年は1本づつだったドラマの仕事も今年は既に2本決まっているように、少しずつですが仕事も増えて来て、今正に返り咲けるかの正念場といったところです。

ですが、月旅行となれば、相当な時間を訓練に費やさなくてはならず、女優として大きな仕事を入れることはできません。これは剛力さんにとって到底受け入れられるものではないでしょう。

本質的には、「仕事を頑張りたい剛力さん」と「付いてきて欲しい前澤さん」の方向性の違いですが、それがこういう経緯もあって「一緒に月には行けない」という言葉に置き換わったのではないでしょうか。

前澤友作は結婚しない

もう一つ、剛力さんが前澤氏の元から去った理由として考えられることに、結婚そして子供のことがあります。

前澤氏は以前から「自分は結婚はしない」と公言しています。

2019年12月5日放送の「直撃!シンソウ坂上」に出演した際に、結婚しない理由についてこう話していました。

(結婚に)意味がないと思うんですよ。恋愛した瞬間に結婚同然と思って付き合うんで、付き合ってる途中にわざわざ紙(婚姻届)を交わす必要性をあんま感じない、っていうだけですよ

さらに、かつて事実婚状態であった二人の女性との間に3人の息子がいることも告白。もし、この先結婚して子供を作った場合、この子たちに示しがつかない、という理由でも結婚を否定していました。

剛力さんがこのことを知っていたかどうか分かりませんが、仮に知っていたとしたら自分のイメージを守るためにも未婚の母になることは受け入れられないと思います。

剛力彩芽と前澤友作が別れた理由 まとめ

剛力さんと前澤さんが復縁したのにまた別れた理由は、お互いの方向性のズレということでした。

また、前澤氏の結婚観も理由の一つになったのでは、と思います。

前澤さんくらいお金と知名度があり一挙手一投足が注目される人だと、かえって新たに恋人を作るのは難しそうです。

目次
閉じる