有村昆が行ったコンセプトバーの場所はどこ?店の基本情報まとめ

映画コメンテーターの有村昆さんが浮気をしていたことが分かり、話題となっています。

浮気を報じたフライデーによると、有村さんは浮気相手のTさんとコンセプトバーで知り合ったそうです。

今回は、有村昆さんが行ったと思われるコンセプトバーの場所や特徴についてまとめました。

目次

有村昆が行ったコンセプトバーの場所と特徴

有村さんがTさんが務めるコンセプトバーに行ったのは、緊急事態宣言下の2021年4月下旬。

フライデーでは次のように書かれています。

コトの始まりは、有村がTさんにツイッターで送ったダイレクトメッセージ。Tさんはセクシー女優に会えるのがウリの「コンセプトバー」でキャストとして働いている。
有村はSNS上でも活動しているTさんに興味を抱き、自ら直接アプローチしてきたという。

https://friday.kodansha.co.jp/article/180211

「コンセプトバー」という言葉に馴染みのない人に説明すると、コンセプトバーというのは「何か特定のテーマにこだわって作られており、そのテーマに沿った体験を楽しむバー」です。

たとえば、

走っている鉄道模型を眺めながら飲めるバー
魚釣りができる居酒屋
エアガンシューティングができるバー
熱帯魚観賞ができるバー
お化け屋敷風味のバー
 
など

現役の探偵がバーテンダーをしていて、話を聞けるバーなんてものもあります。

有村さんが行ったのは、「セクシー女優に会える」コンセプトバーでした。

有村昆が行ったコンセプトバー

有村さんが行ったとされるコンセプトバーですが、新宿歌舞伎町の『SODLAND』だと思われます。

「セクシー女優に会える」というテーマで営業しているお店は他にありませんのでまず間違いないでしょう。

SODLONDは、2020年10月に新宿歌舞伎町のフルフルビル内にオープンした異なるコンセプトの4つお店の総称です。

ソフト・オン・デマンドの創業者である高橋がなり氏が製作総指揮をしました。

フロアごとの店舗は次のようになっています。

B1 SOD女子社員酒場 ウブ新入社員店
1F 総合受付
2F 風俗研究所『カクブツサロン』
3F SOD Syain Bar KABUKICHO
4F SILENT BAR

フロアごとに異なるコンセプトのお店になっており、当サイトで具体的な特徴をお伝えすることは控えますが、どのお店でも美女とのひと時を楽しみながらお酒を飲むことが出来ます。

基本システム

まずは1階の総合受付へ行き、遊び方などの説明を受けます。ここでもセクシー女優さんが出迎えてくれます。

1F 総合受付の様子

ここで、リストバンドを装着し、それから各フロアへ移動し最後にまたここへ戻って来てまとめて精算します。

その間のフロア移動は自由です。

また、このフロアではガチャやSODLANDグッズの販売も行っています。

入館に際して、スタンダードとショートの2つのコースから選ぶことになります。

スタンダードコース
入館料 5500円(税込み)
時間 無制限
特典 B1・2Fでドリンク1杯とフード2品が無料

ショートコース
入館料 2750円(税込み)
時間 1時間 (1時間経過後は30分毎に1000円)
特典 B1・2Fでドリンク1杯が無料

営業時間と場所

営業時間は平日は17時~23時、土日祝は15時~23時。

最終入館は22時、オーダーストップは22時30分です。

住所は東京都新宿区歌舞伎町1-21-3 フルフルビル。

西武新宿線「西武新宿駅」徒歩1分、JR「新宿駅」徒歩5分となっています。

有村昆が行ったコンセプトバーまとめ

有村さんが行ったと思われるコンセプトバーは、「セクシー女優に会える」というお店ということで、新宿歌舞伎町にある「SODLAND」だと思われます。

今回の有村さんの浮気報道がなければ多分一生知ることはなかったでしょうが、世の中にはいろんなコンセプトバーがあるものですね。

この記事を読んで、興味が沸いた方がいましたら1度足を運んでみるのも面白いかもしれません。

目次
閉じる